スポンサーリンク

その大人ニキビ手遅れになる前に!私が試して効果的だった化粧品

美容

たびたび大量発生する私の「大人ニキビ」

私の”大人ニキビ”が大量発生したのは、こんな時でした。

  • 大学時代1年間の留学が終わろうとしていた時
  • 大学4回生の就活時期
  • 就職後に引っ越した時

今考えれば、どの時期も平常より何らかの「ストレス」が多かったように思います。

当時は、マスクを付けての生活。人と目を合わすのがつらく、鏡を見ては落ち込んでいました。

私の「大人ニキビ」が改善(というかほぼ完治)したので、皆さんのも治りますよ・・・というのはあまりに短絡的かもしれません。

しかし、試してみる価値はあります。

実際に、私のひどいニキビはこの化粧水でみるみるうちに治りましたから。

私の大人ニキビ生成プロセス

私の大人ニキビができるプロセスはこんなかんじ。

  1. 顔の皮脂が増え、一日中テカテカ顔になる
  2. イチゴ鼻になる
  3. 鼻やその周囲に小さなニキビができ始める
  4. ニキビが頬に広がり、鼻一帯がニキビだらけに

私が試して非常に効果のあった化粧水には「セラミド」という成分が含まれており、1の皮脂分泌を抑える働きがあります。

できてしまったニキビを早く治すのではありません。

そもそもニキビができにくいさらさら肌にしてくれるんです。

大人ニキビには小林製薬の「ヒフミド」

「ヒフミド」ってどんな化粧品?

ヒフミド」は、セラミドという成分を含む化粧品。

セラミドとは一言で言うと「水分をしっかり肌の中に閉じ込めてくれるもの」です。

皮脂がどうして過剰分泌されるか知ってますか?実は「肌が乾燥しているから」なんです。つまり、「肌に水分が足りていないから」。

肌が乾燥しているから、皮脂をたくさん出して肌を守ろうとする。そして結果的に皮脂が詰まってニキビができちゃうんですよね。

セラミドを補えば、肌が潤い乾燥しないので、皮脂が必要以上に分泌されることもないのです。

使っていくうちに「ギトギト・テカテカ肌」から「さらさら・もっちり肌」になっていくのが実感できます。

化粧品ってよく「使い続けないと効果は実感できない」って言いますが、 それって化粧品会社の陰謀じゃないかなって思います。

だって、 ヒフミドの場合は使ってすぐに効果を実感でたから。初めて使った次の日の肌がもう違いました。

肌に合うんだったら1回目から効果がでないとおかしいですよね?自分に合う化粧品って、使ったらすぐにわかるもんなんだな~ってヒフミドを使って思いました。

ヒフミドのコスパと値段は?

私はヒフミドの「エッセンスローション(化粧水)180ml」と「エッセンスクリーム40g」の2つを愛用しています。

定価はそれぞれ、4644円と6480円。

1本1本定価で注文すると高いんですよね。
でも続けて利用する人なら、定期購入で安くすることができますよ。

私は、3ヶ月に1回「ローション3本とクリーム2個で22858円」の組み合わせで注文してます。上の画像は今年(2018年)12月分に届いた商品明細です。

定期購入にするとどれだけ安くなるかと言うと・・・

「エッセンスローション(化粧水)180ml」定価4644円⇒3948円(696円/1本お得)

「エッセンスクリーム40g」定価6480円⇒5508円(972円/1個お得)

結構な額お買い得になりますね(小数点の関係で多少ずれてます)。

定期購入と言っても、「今月はまだ余ってるからいらないな~」って月はお休みすることもできます(ネットでできるよ)。

実際私は、「エッセンスローション(化粧水)180ml」と「エッセンスクリーム40g」を朝と夜の2回使ってますが、どちらも半年くらい持ちます(そんなに持たせていいのかわからないですが・・・笑)。

ヒフミド公式HPから引用

とはいえ、初めてヒフミドを使うかたはまず1500円のお試しセットを使ってみるのがおすすめ。

トライアルセットを公式ページから購入したい人はこちら→【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

  • ヒフミド エッセンスローション 120ml(120mlサイズの現品!)
  • ヒフミド エッセンスローション 20mL
  • ヒフミド マイルドクレンジング 10g
  • ヒフミド エッセンスクリーム 4g
  • ヒフミド UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地)0.5g×5個
  • ヒフミド 洗顔ソープ 13g

エッセンスローション120mlの現品が付いてくるのが嬉しいポイントです。

私も初めはお試しセットを注文して、エッセンスローションだけを使ってみました。

なぜ「ローション」しか試さなかったのか。

もし今後本当に使い続けることになれば、ライン使いは金銭的に厳しかったから。

ローションだけで十分に効果があるかどうか見てみたかったんです。

結果を言うと、ローションだけでも効果はありました。でも、まだまだ「なんとなく調子がいいな」ってくらいで、これと言った決め手に欠けたんですよね。

そこで、ヒフミドシリーズの中でも特に人気のある「エッセンスクリーム」も試してみることにしました。

ローションだけでも良かったのですが、クリームをあわせると更に良い!!!

肌の赤くかゆみのあるニキビが沈静化され、さらさら肌になってきたのです。

あまりにクリームが良かったので、今度は「クリームだけ」を試してみました笑

すると、効果は半減・・・。

と言うわけで、今はローションとクリームの2つを愛用してます。余裕があれば、ソープやUVクリーム、クレンジングまでライン使いしてみたいです!笑

ヒフミドは大人ニキビを”防止”してくれる

大人ニキビに悩んでいた時は、ニキビを治したい一心で色んな方法を試しました。

  • 病院で処方してもらう保湿ローション(ヒルドイド)⇒逆に大人ニキビ増加
  • 酵素洗顔⇒洗顔直後は顔かっさかさ&しばらく経つとより一層テカテカ
  • ニキビを消毒⇒効果なし etc…

あれでもないこれでもないと、効果のない方法を実践しながら半年ほど経ち、私の肌には今でもその爪跡(赤いニキビ跡やクレーター)が残っています。

ヒフミドをもっと早く使えていたら、今のニキビ跡も少ないと思うと残念ですが、まあ仕方ないですね。

小林製薬「ヒフミド」のトライアルを公式ページから購入したい人はこちらです【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

ヒフミドの使い方と使い心地

私は、朝と夜の一日2回ヒフミドを使っています。

朝起きて顔を水洗顔(べとべとの時は石鹸)⇒ヒフミドのローション⇒ヒフミドのクリーム

夜お風呂から出る⇒ヒフミドのローション⇒ヒフミドのクリーム

まずローションのテクスチャーはこんなかんじ。 さらっとしていて、水よりはすこ~し重い感じがします。

つけると、肌に馴染みがよい。私は1分ほど手で優しくパッティングしています。

次にクリームのテクスチャー。ふわっと軽いクリームで、これがべたつかず伸びもよい。

鼻を中心に軽く伸ばしてから、こちらも1分ほどパッティング。

ヒフミドでお手入れを終えた肌は、しっとりしているのにべたべた感がなく、私の好きな使い心地です。

ヒフミドで改善される点とされない点

ヒフミドを使い出してから改善された点

  • いつもテカテカ気味だった肌がさらさらになった
  • 大人ニキビが本当にできなくなった!!
  • 夕方、酸化した皮脂のせいで顔が黄土色になってたのがなくなった(夕方まで桃色肌!)
  • 肌のさわり心地が柔らかくつるつるになった

ヒフミドを使っても改善されなかった点

  • ニキビ跡には効果がなかった

ニキビ跡は「傷」なので、別のアプローチが必要ですね。

“大人ニキビ”のまとめ

もっと早くヒフミドを使っていたら、今顔にあるニキビ跡もずいぶん少なく済んだだろうに・・・と思うと泣けてきます笑

だから、「ニキビに悩んでる人」がいたらついついおしゃべりになってヒフミドを教えてしまいます。

今もしあなたが、大人ニキビに悩まされ、自分の肌にイライラしてしまっているなら(かつての私がそうだった)、一度試してみてください。

どうか、あなたの大人ニキビもヒフミドで改善されますように・・・。

小林製薬「ヒフミド」の公式HPはこちらから→【小林製薬】ヒフミドトライアルセット

ミモザからは以上でした。お読みいただきありがとうございます。

コメント